コンシーラーでも隠しきれない目元もアイキララで解決!?

なぜクマができるのか

目元のクマがあると疲れて老けて見えるものですが、その原因はいくつかあります。実際に寝不足や疲労によりできる場合、シミなどの色素沈着が起きている場合、そしてもう一つは加齢による原因です。寝不足や疲れの場合は生活を改めることで改善しますし、色素沈着の場合はコンシーラーである程度隠すことができます。

しかし、加齢による目元のクマは皮膚痩せやたるみが原因なので、コンシーラーでは隠しきれず、余計に厚塗り感が出て目についてしまうのです。では、加齢によるクマはどのように解消すれば良いのかというと、アイキララというアイクリームが効果的です。

 

皮膚痩せを解消させるアイクリーム

アイキララは特に目元の皮膚が痩せることでできるクマに効果的です。目元の皮膚はとても薄いので、加齢によりコラーゲン量が減ることで、皮膚が更に薄くなりその下の筋肉組織や毛細血管の色が透けて見えてしまいます。

これが加齢によるクマですが、アイキララはMGAというビタミンC誘導体の力で、皮膚内のコラーゲンの働きが活性化されるため、ふっくらと弾力のある皮膚によみがえらせてくれるため、その下の組織の色が透けることなく健康的な肌色がキープされるのです。クマを隠すのではなく、元々の原因を打破することで改善させるアイキララは高い支持を得ているアイクリームです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *